奥二重から平行二重にプチ整形

奥二重だった私は、毎日のメイクでアイテープを使って約20~30分かけて二重を作っていました。奥二重といっても目を開くとただの一重でした。

二重にしようと思ったキッカケは、昼間の仕事を新しく始める時「毎朝メイクの為にそんなに時間をかけられない」と思ったことでした。

梅田にある美容外科でいざ二重にすることを決意してからは緊張と不安でいっぱいでしたが、カウンセリングに行って、その日にそのまま施術することになりました。私が受けた施術は3点留めの埋没法です。先生と一緒に希望の二重幅を決めて、早速施術が始まりました。

まず笑気麻酔をしてから局所麻酔をして、麻酔が効いてきてからの施術の時間は15分ほどでした。先生が当たりだったのか、術後も思っていたほど腫れることもなく、次の日にはメイク可能だったし内出血も全くといっていいほどありませんでした。麻酔が切れてから痛かったのはたった1日だけでした。

今は術後1年経とうとしている頃ですが、希望の二重幅のまま何の問題もなく毎日メイクを楽しんでいます。